2007年01月08日

トイレの扉

帝国海軍将兵が艦船内のトイレに入る時は、トイレの扉を開けたままにすることが多かったそうです。行儀が悪いと思うかもしれませんが、これにはちゃんと理由があります。その理由とは、脱出経路の確保。艦船に魚雷や爆弾が命中すると、船体が歪みます。もしトイレに入っている時に扉を閉めていると、突然の敵襲で船体に魚雷や爆弾が命中した時に船体が歪んで扉が開かなくなり、脱出不能になってしまうのです。皆さんも船のトイレに入る時には注意しましょう(笑)。

posted by 公爵 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。