2005年12月16日

大和ホテル

太平洋戦争開戦後に就役した大日本帝国海軍の最新鋭戦艦「大和」。大和は連合艦隊旗艦としての通信設備や居住設備、そして冷暖房設備が完備されておりました。

しかし戦艦大和は、このように各種設備が整っているにもかかわらず、最前線での戦闘に参加することはありませんでした。そのため戦艦大和は連合艦隊司令部のための宿泊所的役割に甘んじることとなり、帝国海軍将兵から「大和ホテル」と揶揄されました。

大和ホテル」は、戦前、南満州鉄道(満鉄)が満州国の沿線各地に展開した高級ホテルで、大連、旅順、奉天、長春、瀋陽などにありました。帝国海軍将兵が戦艦大和を「大和ホテル」と揶揄したのは、これを引っかけてのことです。瀋陽にあった大和ホテルは現在でも残っていて、現在は龍門大廈(LONGMEN HOTEL)として経営されています。

なお、戦艦大和の姉妹艦である戦艦武蔵も同じような状態で、帝国海軍将兵から「武蔵旅館」と呼ばれていたそうです。

posted by 公爵 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(7) | 艦船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

男たちの大和/YAMATO
Excerpt: 試写会行ってきました。非常に年齢層の高い試写会でした。 泣きましたよ。。。 かなりいろんなところから賛否両論ありそうですが すごく良い映画でした。     北緯30度43分..
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2005-12-16 16:39

戦後60年記念作品 東映「男たちの大和 / YAMATO」
Excerpt: 1 :名無シネマ@上映中 :2005/12/12(月) 01:16:19 ID:ur8OhW65 昭和16年、不沈戦艦「大和」完成。 日本国と運命を共にした「大和」の過酷な戦いと 男たちの人..
Weblog: 討論掲示板卍ブログ
Tracked: 2005-12-16 18:49

「男たちの大和」 鑑賞
Excerpt: まさに『男たちの大和 』でした。 上映時間2時間半とかなり長いですが、 それほど長くは感じなかったです。 =結構良かったって事だと思います。   主演は反町隆史と中村獅童。 ..
Weblog: カブりツキ
Tracked: 2005-12-16 19:33

男たちの大和/YAMATO
Excerpt: 【男たちの大和/YAMATO】の試写会が当たりました。 『戦国自衛隊1549』 『亡国のイージス』 に続いて自衛隊物です。 好きではないジャンルをこれだけ見ているのに、未だに良さがわかず..
Weblog: ペ・ンギン日誌
Tracked: 2005-12-20 01:18

『男たちの大和/YAMATO』
Excerpt: ■監督・脚本 佐藤純彌■原作 辺見じゅん「決定版 男たちの大和(上下)」(ハルキ文庫刊) ■キャスト 反町隆史、中村獅童、仲代達矢、鈴木京香、松山ケンイチ、蒼井 優、長嶋一茂、余喜美子、高畑淳子、白石..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-01-01 01:45

映画「男たちの大和」を観に行きました!!
Excerpt: 「男たちの大和」を観に行きました。 「LORELEI」や「亡国のイージス」を観た僕としては こういうたぐいの日本の映画は、ちょっとガッカリする部分が多いので あんまり期待してなかったんで..
Weblog: たっちの病弱日記(主に風邪)
Tracked: 2006-01-18 01:35

アロンソとYAMATOとバースディー
Excerpt: 7時前に起床し背中の消毒でに出掛け売店で少年ジャンプを購入し に帰宅しパソコンで2ブログのコメント&TB返しなどをしたりしながら の今季2戦目マレーシアGP決勝の結果などを本館ブログに更新し ビ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-04-09 22:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。