2005年12月16日

提督の決断

大日本帝国海軍首脳の気分を手軽に味わうことができるゲームがあります。

光栄「提督の決断」シリーズ
 ・提督の決断
 ・提督の決断U
 ・提督の決断V
 ・提督の決断W

プレイヤーは、「提督の決断」では連合艦隊司令長官、「提督の決断U」以降では海軍軍令部総長としてプレイすることになります。ゲームのシナリオには、ある作戦を成功させることを目的とする「ショート・シナリオ」と、戦争全般に勝利することを目的とする「キャンペーン・シナリオ」があります。

明日、12月17日(土)から全国東映系映画館にて「男たちの大和/YAMATO」がロードショーされますが、「提督の決断」シリーズにおいて戦艦大和最後の出撃は

 ・大和特攻(提督の決断、提督の決断V)
 ・本土防衛作戦(提督の決断U)
 ・坊の岬沖海戦(提督の決断W)

というショート・シナリオで提供されています。難易度はかなり高く、私も1、2回しかクリアしたことがありません。興味のある方は是非プレイしてみて下さい。この作戦を成功させることの難しさを身をもって体験できるでしょう。

<公爵の独り言>
私は学生時代、このゲームにはまって、成績が下がりました・・・orz。

posted by 公爵 at 18:33| Comment(4) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこのゲームのUを持ってたのですが、難しくって途中で諦めました・・
「〜大和」いよいよ上映開始ですね。観るのが凄く楽しみです。
自分は戦争映画というものを少し構えてみてしまうところがあるので(戦後教育の生んだ歪んだ戦争観ではないのか、エセ平和主義者の歪んだ歴史観、史実に基ずいているのか、などなど)まあ、いつも期待しては裏切られることが多々あるんですが・・
Posted by 伊藤秀人 at 2005年12月17日 01:19
伊藤秀人様
私はUとWが好きです。Uは会議での駆け引きが好きでした。「男たちの大和」、今日から公開ですね。私も戦争映画を見る時は、いろいろチェックします。敬礼の仕方とか話し方、階級章とか。「男たちの大和」でどう描かれているのか楽しみです。
Posted by 公爵 at 2005年12月17日 11:12
こんにちは。
先日は当方へのTBお返しありがとうございました。こちらのブログは、日本海軍について色々と書かれているのですね。私も大変興味のあるところですので、これからも遊びに来させて下さい。よろしくお願いします。
Posted by REALLIFE at 2005年12月30日 13:30
REALLIFE様
こんばんは。我が公国へようこそ。これからもどんどん情報を増やして行こうと考えていますので、こちらこそ宜しくお願い致します。
Posted by 公爵 at 2005年12月30日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【ゲーム音楽】 提督の決断
Excerpt: WW2シミュレーションゲームの有名作品「提督の決断」のサントラCDです。1989年に光栄から発売されました。 太平洋戦争を題材にした戦争シミュレーションの人気ゲームなので、ご存知の方も多いと思います..
Weblog: REAL LIFE
Tracked: 2005-12-27 23:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。