2005年12月18日

映画「男たちの大和/YAMATO」

12月17日(土)に全国東映系映画館で公開された「男たちの大和/YAMATO」。さっそく12月17日に観て来ました。なかなかよく出来た映画だと思います。あまり詳しく書くとネタバレになるので、ちょっとだけ気になったことを書いておきます。

私が一番この映画で感心したところは、主役の一人である反町隆史(森脇庄八二等兵曹)を「主計科烹炊班員(飯炊き要員)」として描いたことです。どうしても戦争映画では、通常の戦闘を行う「兵科」に注目が集まりがちです。しかも実際、戦時中は「主計看護が兵隊ならば蝶々トンボも鳥のうち」と言われ、料理、備品管理、給与計算を担当する「主計科」と保健、衛生を担当する「看護科」は、兵科要員から馬鹿にされていたと言われています。その裏方とも言うべき主計科烹炊班員を主役として登場させたことはなかなか意義があると思います。

また、この映画の中心的人物である反町隆史(森脇庄八二等兵曹)、中村獅堂(内田守二等兵曹)、山田純太(唐木正雄二等兵曹)らは全員「下士官」であることも見逃せません。日本の軍隊はこの下士官が優秀であったため、精強であったと言われております。この映画では、下士官が現場のリーダーシップを取って、時には厳しく、時には思いやりを持って部下の育成をしている姿が描けていたのではないかと思います。

なかなかいい映画だと思います。皆さんも是非、映画館でご覧になって下さい。

posted by 公爵 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(12) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10784947

この記事へのトラックバック

男たちの大和 YAMATO その2
Excerpt: ●『男たちの大和 YAMATO』2005年12月17日公開。公開まで後一ヶ月。なんだか地元広島では盛り上がりつつあります。呉の大和ミュージアムもかなりの動員があるらしい..
Weblog: 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
Tracked: 2005-12-18 21:05

男たちの大和
Excerpt: ■ストーリー    なんか、タイタニックみたいな始まり方(回想)だと思ったら、    やはり最後までタイタニックみたい(ネックレスを捨てる→散骨)だった。    この話は、実在する、大和の乗組員の生..
Weblog: うぞきあ の場
Tracked: 2005-12-18 21:17

男たちの大和/YAMATO
Excerpt: 2005年の終わりに届けられた力強い戦争映画。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2005-12-20 10:39

■週末の学び12/23「大和」〜男たちの大和/YAMATO必見です〜
Excerpt: ※明日が祝日なので 一日繰り上げます   急遽内容を変更して贈ります   水上特攻って知ってますか?   大切な何かを守るために 命をかけたことはあり..
Weblog: 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2005-12-23 14:48

重厚、武骨な作品 「男たちの大和 YAMATO」
Excerpt: YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』- ?「男たちの大和 YAMATO」 正月映画の中で、製作発表時から、 ダントツ期待値が高い2作品、 「キング・..
Weblog: わたしの見た(モノ)
Tracked: 2005-12-27 20:54

映画「男たちの大和」を観に行きました!!
Excerpt: 「男たちの大和」を観に行きました。 「LORELEI」や「亡国のイージス」を観た僕としては こういうたぐいの日本の映画は、ちょっとガッカリする部分が多いので あんまり期待してなかったんで..
Weblog: たっちの病弱日記(主に風邪)
Tracked: 2005-12-30 17:01

『男たちの大和/YAMATO』
Excerpt: ■監督・脚本 佐藤純彌■原作 辺見じゅん「決定版 男たちの大和(上下)」(ハルキ文庫刊) ■キャスト 反町隆史、中村獅童、仲代達矢、鈴木京香、松山ケンイチ、蒼井 優、長嶋一茂、余喜美子、高畑淳子、白石..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-12-30 23:37

胸を打つ「男たちの大和/YAMATO」
Excerpt:  戦争映画は好きではない。血なまぐさいのもダメだし、戦艦や武器へのマニアックな視点も大嫌い。だから「男たちの大和/YAMATO」は観るのに、軽いためらいがあった。世評が高いこと、それだけを頼りに観た。..
Weblog: 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
Tracked: 2005-12-31 08:11

映画「男たちの大和」を観に行きました!!
Excerpt: 「男たちの大和」を観に行きました。 「LORELEI」や「亡国のイージス」を観た僕としては こういうたぐいの日本の映画は、ちょっとガッカリする部分が多いので あんまり期待してなかったんで..
Weblog: たっちの病弱日記(主に風邪)
Tracked: 2006-01-18 01:39

映画「男たちの大和/YAMATO」を観てきました。 
Excerpt: 遅ればせながら昨日、映画「男たちの大和/YAMATO」を観てきました。 監督・脚本: 佐藤純彌    原作: 辺見じゅん「決定版 男たちの大和(上下..
Weblog: ブツヨク人 〜 GOのハッピー?!ライフ ブログ 〜
Tracked: 2006-01-25 11:11

「大和」世界航海 40か国・地域100社からオファー !サイパン出発前に
Excerpt: 映画「男たちの大和/YAMATO」が40カ国からオファー
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-02-14 20:39

アロンソとYAMATOとバースディー
Excerpt: 7時前に起床し背中の消毒でに出掛け売店で少年ジャンプを購入し に帰宅しパソコンで2ブログのコメント&TB返しなどをしたりしながら の今季2戦目マレーシアGP決勝の結果などを本館ブログに更新し ビ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-04-09 22:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。