2006年05月04日

真珠湾攻撃の動画

前回の記事で紹介した動画サイトに真珠湾攻撃の動画がありましたので紹介致します。かなり迫力のある動画ですが、元々は映画か何かのワンシーンのようです。

PearlHarbor1208_1
http://www.youtube.com/watch?v=6wWGS5t-ajw

PearlHarbor1208_2
http://www.youtube.com/watch?v=ycbkm1lvgmI

リンク切れの時はご容赦下さい。
動画サイトのトップページは以下の通りです。

YouTube - Broadcast Yourself.
http://www.youtube.com/

posted by 公爵 at 19:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 航空機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紹介されている2つの動画のうち、
PearlHarbor1208_1
は「パール・ハーバー」
PearlHarbor1208_2
は「トラ・トラ・トラ!」
という映画からの動画です。

パール・ハーバーはアメリカ万歳のような雰囲気の漂う作品で、日本人が見て嬉しくなれる映画ではありません。
逆にアメリカ人が見たらいい映画でしょう。

トラ・トラ・トラ!は恐らく日本の映画ですが、僕の感想としては日本万歳でもアメリカ万歳でもなく、真珠湾攻撃を政治・軍事の両面から公平に再現していると思います。
ただし、パール・ハーバーは結構新しい映画で映像も綺麗で戦闘も迫力があるのに対して、トラ・トラ・トラ!は作られたのが古いだけに映像はひどい場面もありました。
Posted by 迫撃砲弾 at 2006年07月21日 12:00
迫撃砲弾様
コメントありがとうございます。「パール・ハーバー」はまだ観たことがありませんが、「トラ・トラ・トラ!」は観たことがあります。「トラ・トラ・トラ!」もハリウッド映画ですね。

>映像はひどい場面もありました。
確か空母赤城(艦橋が左舷にある)の撮影で、現代の空母(艦橋が右舷にある)を後進させて、あたかも左舷に艦橋がある赤城のように見せかけていた記憶があります。しかも、微妙に斜め甲板が見えていたりとかしていたような・・・。

でも、この映画の冒頭シーンに出てくる戦艦長門は、コンクリートで実物大のセットを作って撮影したそうです。ハリウッド映画はスケールが違いますね。
Posted by 公爵 at 2006年07月21日 12:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。