2006年08月05日

礼砲

礼砲は外交儀礼の一つで、外国からの賓客を迎えた時に敬意を表して撃ちます。礼砲を何発撃つかは賓客(受礼者)のランクによって異なります。賓客(受礼者)と礼砲の数は以下のように定められています。

●元首(家族):21発
●特命全権大使:19発
●陸海空軍大将:17発
●特命全権公使、陸海空軍中将:15発
●臨時代理大使、陸海空軍少将:13発
●臨時代理公使、総領事、陸海空軍准将:11発
●領事:7発

なお、礼砲は当然「空砲」です(笑)。

<公爵の独り言>
不思議なことに全部奇数ですね。

posted by 公爵 at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 組織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。