2006年09月17日

ドラマ「僕たちの戦争」

先ほど、人間魚雷「回天」の特攻隊員を描いたドラマがTBSで放送されていました。テレビを見ていて気付き、思わず最後まで見てしまいました。

TBS スペシャルドラマ「僕たちの戦争」
http://www.tbs.co.jp/boku-sensou/

現代の自由を謳歌する青年と、太平洋戦争中の海軍飛行兵(後に回天特別攻撃隊隊員となる)が事故によってタイムスリップして入れ替わるという内容です。ちょっと気になるラストシーンですが、なかなか面白かったと思います。

折りしも、昨日9月16日土曜日から、人間魚雷「回天」とそれを取り巻く人々を描いた映画「出口のない海」が松竹映画系でロードショーされています。

出口のない海
http://www.deguchi-movie.jp/

当時の人々がどんな思いで回天に搭乗したか、考えてみる良い機会だと思います。最後に、有名な「回天特別攻撃隊」のフラッシュをご紹介します。是非ご覧下さい。

回天特別攻撃隊(フラッシュ)
http://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf

<公爵の独り言>
ここ数年、タイムスリップして入れ替わるという設定の戦争映画が多いですね。

posted by 公爵 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。