2005年10月01日

敬礼の仕方

帝国海軍と帝国陸軍では敬礼(挙手の礼)の仕方が違います。

陸軍式の敬礼は、肘を張り、上腕部が体と直角になるようにします。しかし海軍式の敬礼は、脇を閉め、肘を張らないようにします。陸軍と違って海軍は、狭い艦艇の中での活動が中心となるため、合理的に工夫されたと言われております。

なお、敬礼は下級者が先に行い、上級者が答礼し、その腕を降ろしてから、下級者が腕を降ろします。下級者が先に敬礼しない場合、上級者から鉄拳制裁されることあったそうです。

帝国海軍が出てくる映画やドラマで注目するポイントのひとつです(笑)。

posted by 公爵 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 組織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7542784

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。