2006年06月26日

山本五十六語録(3)

元帥海軍大将山本五十六の有名な言葉を紹介します。
それは是非やれと言われれば、初めの半年や一年は、ずいぶん暴れてご覧に入れます。しかし二年、三年となっては、全く確信は持てません。三国同盟が出来たのは致し方ないが、かくなった上は、日米戦争の回避に極力ご努力を願いたいと思います。
総理大臣近衛文麿公爵から日米開戦後の見通しを聞かれた時、山本五十六はこのように答えたと言われております。

山本五十六は米国駐在経験があり、米国の国力を熟知していました。その米国通であった山本五十六が、帝国海軍実戦部隊のトップである連合艦隊司令長官として対米戦争の陣頭指揮を執らなければならなくなったのは実に皮肉なことです。

そして1941年(昭和16年)12月8日、帝国海軍機動部隊がハワイ真珠湾を奇襲攻撃して太平洋戦争開戦。緒戦は日本の勝利が続き、日本は勝利に浮かれました。しかし山本五十六の言葉通り、開戦からわずか半年後の1942年(昭和17年)6月5日、ミッドウェー海戦で帝国海軍機動部隊の主力空母4隻を一挙に失う大敗北を喫し、以降、日本は敗戦への道を歩んでいきます。

posted by 公爵 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

皇族出身の海軍将校一覧

皇族出身の海軍将校一覧です。

・華頂宮博経親王
 海軍兵学校:−−−
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍少将
 備考:−−−

・有栖川宮威仁親王
 海軍兵学校:−−−
 海軍大学校:−−−
 最終階級:元帥海軍大将
 備考:−−−

・山階宮定麿王
 海軍兵学校:−−−
 海軍大学校:−−−
 最終階級:元帥海軍大将
 備考:後の小松宮依仁親王、東伏見宮依仁親王

・山階宮菊麿王
 海軍兵学校:−−−
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍大佐
 備考:−−−

・華頂宮博恭王
 海軍兵学校:−−−
 海軍大学校:−−−
 最終階級:元帥海軍大将
 備考:後の伏見宮博恭王

・有栖川宮栽仁王
 海軍兵学校:36期(明治38年12月入校)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍少尉
 備考:在校中薨去

・北白川宮輝久王
 海軍兵学校:37期(明治42年11月卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍中将
 備考:臣籍降下後、侯爵小松輝久

・伏見宮博義王
 海軍兵学校:45期(大正6年11月卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍大佐
 備考:−−−

・山階宮武彦王
 海軍兵学校:46期(大正7年11月卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍少佐
 備考:臣籍降下後、山階武彦

・華頂宮博忠王
 海軍兵学校:49期(大正10年7月卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍中尉
 備考:後の伏見宮博忠王

・久邇宮朝融王
 海軍兵学校:49期(大正10年7月卒)
 海軍大学校:30期(昭和5年卒)
 最終階級:海軍中将
 備考:臣籍降下後、久邇朝融

・裕仁親王
 海軍兵学校:−−−
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍大佐
 備考:後の昭和天皇

・高松宮宣仁親王
 海軍兵学校:52期(大正13年7月卒)
 海軍大学校:34期(昭和9年卒)
 最終階級:海軍大佐
 備考:−−−

・伏見宮博信王
 海軍兵学校:53期(大正14年7月卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍大佐
 備考:臣籍降下後、侯爵華頂博信

・山階宮萩麿王
 海軍兵学校:54期(大正15年3月卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍大尉
 備考:臣籍降下後、伯爵鹿島萩麿

・伏見宮博英王
 海軍兵学校:62期(昭和9年11月卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍少佐
 備考:臣籍降下後、伯爵伏見博英、昭和18年8月26日マカッサル近海にて戦死

・朝香宮正彦王
 海軍兵学校:62期(昭和9年11月卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍少佐
 備考:臣籍降下後、侯爵音羽正彦、昭和19年2月6日クェゼリンにて戦死

・久邇宮徳彦王
 海軍兵学校:71期(昭和17年11月卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍大尉
 備考:臣籍降下後、伯爵龍田徳彦、梨本徳彦

・賀陽宮治憲王
 海軍兵学校:75期(昭和20年10月1日卒)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍兵学校生徒
 備考:臣籍降下後、賀陽治憲

・久邇宮邦昭王
 海軍兵学校:77期(昭和20年4月入校)
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍兵学校生徒
 備考:臣籍降下後、久邇邦昭

・久邇宮家彦王
 海軍兵学校:−−−
 海軍大学校:−−−
 最終階級:海軍技術大尉
 備考:京都帝国大学卒業、臣籍降下後、伯爵宇治家彦

posted by 公爵 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(2) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

山本五十六語録(2)

元帥海軍大将 山本五十六の有名な言葉を紹介します。
苦しいこともあるだろう。
言い度いこともあるだろう。
不満なこともあるだろう。
腹の立つこともあるだろう。
泣き度いこともあるだろう。
これらをじっとこらえてゆくのが
男の修行である。
こういう男になりたいものです。

posted by 公爵 at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山本五十六語録(1)

元帥海軍大将 山本五十六の有名な言葉を紹介します。
やってみせ 言ってきかせて させてみせ
ほめてやらねば 人は動かじ
人の上に立つ者は斯くありたいものです。

posted by 公爵 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。